• 施設について
  • 入居条件
  • 入居費用
  • 居室・設備
  • 入居までの流れ・ショートステイ
  • 交通アクセス
  • 資料請求・お問い合わせ

おもてなしの心で入居者様お一人お一人の幸せと生きがいのあるご生活をサポートします。

長年ホスピス緩和ケアに取り組んできた栄光病院の全人的医療を基本に、入居者の「いのちの質」を大切に、入居者ご家族にも「おもてなしのこころ」を持って、安心で充実した生活を送っていただける施設作りを目指しています。また地域の方との交流に積極的に取り組み、利用者の方と社会との関わり・つながりを大切にしていきたいと考えています。

特別養護老人ホーム こころの特徴

ぬくもりを感じる「家」
入居者の方へ心からの「おもてなし」をご提供いたします。
地域とのさかんな交流
バリアフリーに対応した地域の方々との交流の場を設置。
礼拝堂
聖書のお話の集い、お別れ会やセレモニーなども行います。

ごあいさつ

理事長 青戸 雄司

2021年7月より前下稲葉康之理事長より理事長を拝命しました青戸雄司と申します。

社会福祉法人の本来の目的として「社会・地域における福社の発展・充実を使命とする」公益事菜を行う、とあります。栄光会の基本理念てある「癒し癒され」をモットーに、おもてなしの心で入居さまの幸せと生きがいのある生活をサポートさせて頂きたいとの願いから「特別養護老人ホーム・こころ」は2015年8月開設致しました。

これから、ますます超高齢多死社会を迎えるにあたり、私たちの責務はますます重要になってくるものと自覚しております。

2020年において栄光会四十周年となりました。これまての地域の皆様との結びつきを更に強固なものとして、介護老人福社施設としてご高齢者の皆様の介護を中心としてその役割を果たしてまいる所存です。何卒、今後ともご指導・ご鞭撻のほど、よろしくお願い致します。

【写真】施設長 小嶋 幸子(介護事業部 本部長)

「2025年問題」というきわめて深刻な課題の「超高齢・多死社会」を迎えようとしている今、社会に要望されるのは「看取りを含むターミナルケア」をご提供することだと考えます。

特別養護老人ホーム「こころ」は、長年ホスピス緩和ケアに取り組んできた栄光病院の全人的医療を基本に、入居者の「いのちの質」を大切に、入居者ご家族にも「おもてなしの心」を持って、安心で、充実した生活を送って頂ける施設作りを目指しています。また地域の方々との 関わりを大切にしていきたいと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。

特別養護老人ホームこころ ニュース

一覧を見る

2021年07月14日
2021年06月10日
2021年05月26日
2021年04月28日
2021年04月09日
2021年02月27日
2021年02月06日
2020年12月30日
2020年11月13日
2020年11月01日